読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オチがなくてしょんないblog

おヒマな方は読んでクダサイ

Nexus5をrootでバックアップして戻したって話し

Nexus5は、

カスタムリカバリーに変えて、

rootにして、

xposedにして

使っていました。

 

 

2015年の年末あたりに変えてから

そのまま使っていたので、

毎月アップデートされる更新も

当てることができず、

そろそろ変えなくてはと思っていました。

 

ちょうどandroid7.0は

Nexus5に対応しない方針だと

googleさんが発表したばかりなので、

それが更新するきっかけになりました。

 

 

OTA(ふつーの人はこれで自動更新)は

rootだったり

xposedだと当たらないのです。

今後の使い勝手も考慮し、

今回は完全に初期状態にしてから

焼き直すことにしました。

 

まずはTitanium Backupで

アプリとシステムデータのバックアップを取り、

update.zipを作って、それをパソコンにコピー。

 

googleさんからファクトリーイメージをダウンロード。

それをadbで焼いて、

ふつーに起動するか様子を見る。

 

続けてカスタムリカバリーTWRP( Team Win Recovery Project)をadbで書いて、

リブート後にTWRPからSuperSUをインストール。

パソコンと接続してupdate.zipを移動して、

TWRPからそれをインストール。

リブートして最初にやることをすすめていくと

元の環境に戻る。

 

って作業をしました。

 

 

ただ、今回はroot環境で使うのをやめようと思ったので、

Titanium Backupで復元ができたことを確認できた時点で

SuperSUの「root権限を放棄」して、

root関連アプリを全て消しました。

 

 

質問されてもわかりません。

マニュアル人間なので書いてある通りにすすめただけです。